未来を想像する

みなさま、お元気にお過ごしでしょうか?

 

とある記事の一文が目に止まりました。

 

『2021年、日本は世界一素晴らしい形でコロナウィルスを収束させた』

 

この言葉が真実かどうかは重要ではありません。

今、皆さんは未来に何を想像していますか?

 

私は想像しました。

今までよりも美しくなる未来を。

私は、

これからの未来は私たちがこれまで生きてきた社会とは
次元の違う美しいものになるのではないか・・・。

としか考えられないのです。

 

日本は、列にきちんと並んだり、
電車に乗る時も多くの人がモラルを持っています。
電車もほぼ時刻通りに来るし。


家の中を靴で上がらない、とか。
ご飯を食べる前に「いただきます」とか。

携帯や財布を落としても高確率で返ってくるとか。
礼とか。

これらは日本人の私たちには当たり前すぎて見えませんが、
とてもモラルのある国です。

 

一方で、
この騒動の中、未だに旅行や飲み会などを行い、危機感の薄い方もいますが、
そういう人を袋叩きにするようなメディアの煽りに乗っかってはいけません。

様々な陰謀論も聞こえてきますが、
大事なのは、たった今、自分自身がどこに向かうかではないかと思います。


昨日よりも今、何か気持ちのいい時間を増やせたら、と思うのです。

私が幼い頃、道のそこら中にタバコの吸殻や空き缶が落ちていました。
この30年の間に、日本中は美しくなりました。

もちろん、道だけではなく、飲食店のサービスは素晴らしいし、分煙・トイレの便座が温かいとか。。

 

やっぱり日本って素晴らしい国です。

 

 

収束した未来を想像してみてください。

 

 

今意識するべきは・・目を向けるべきは、良い方向へ向かうこと。

 

今起こっている事がどこへ向かうのかは、今の私たちの意識次第です。

今起こっている事は未来に必然です。

振り返った時、
「あの時、こうだったから今がある」
となる事は必然です。

 

良くない未来ばかりを想像していたらその未来を引き寄せるでしょう。

 

自分たちの未来を。
子供達の未来を、より良い思考で想像しませんか。

これは現実から目をそらし、夢を語りましょうと言っているのではありません。

良い未来を想像したら、目の前の課題への取り組み方が変わるのです。

言葉が変わるのです。

行動が変わるのです。

未来が変わるのです。

 

読んで頂きありがとうございます。

皆さまの日常が温かさと光に溢れますように。

サポーター募集中

応募する